<COSMO.NET> 少子化時代の変革期に即応できる良好な園経営を応援します。日本経営教育研究所の公式サイト












職場やチームが活気づくには、その組織に属するスタッフ一人ひとりの“やる気”モチベーションの高さと維持が必要です。
人はどうすればモチベーションがあがり、どうすれば維持ができるのか。

今回は“モチベーションアップ”に焦点をあて、3名の講師がそれぞれ独自の視点でモチベーションアップについて、熱く、熱く語ります!
スポーツ、会社経営、そして幼児教育と、まったく違う視点でありながら、多くの気づきを与えます。
ライブでしか体験できない“モチベーションアップセミナー”大阪上陸です!



遠藤 友彦氏 ゴーアヘッドジャパン 代表取締役

大嶋 啓介氏
 居酒屋てっぺん 代表取締役

八田 哲夫
   日本経営教育研究所 取締役





終了いたしました







  

セミナー詳細

会期
 平成22年8月20日(金)

  12時30分〜17時00分 (予定)

 終了いたしました

会場
 四條畷学園短期大学清風学舎6階80周年記念ホール 

  大阪府大東市学園町6番45号 TEL 072-879-7231(直通)

  
   JR学研都市線四条畷駅下車徒歩1分

プログラム
概要
第一講
12:30〜14:00
ゴーアヘッドジャパン 代表取締役
遠藤 友彦 氏
第二講
14:15〜15:45
居酒屋てっぺん 代表取締役
大嶋 啓介 氏
第三講
16:00〜16:45
日本経営教育研究所 取締役
八田 哲夫
主催  日本経営教育研究所  
   
 〒141-0031東京都品川区西五反田1-28-4-607
  TEL03-3494-6506 FAX03-3494-0269




プログラム

8月20日(金)第一講 12:30〜14:00



どうすれば組織のやる気が上がるのか!
マンネリ打破!
やる気アップの極意とは!


ゴーアヘッドジャパン 代表取締役
遠藤 友彦 氏



●どうすれば職場のやる気を上げることができるのか
●「やる気出せ!」とはすべての人が使っているが、やる気を自ら気づかせ
  引き立たせる方法を知っている人は少ない
●エントモが携わる組織がなぜうまくいくのか…
●その秘訣は自らやる気を持ち行動していくから
●『やる気アップ』の極意!その方法を分かりやすく伝えます。

Profile
1968年 札幌市生まれ。有限会社ゴーアヘッドジャパン(GAJ)代表取締役
公立高校の野球無名校から社会人野球「NTT北海道」へ進み、16年間現役生活を送る。捕手として北海道ベストナインを3度受賞。都市対抗全国大会では、4年連続初戦本塁打の偉業を達成する。引退後、各地で野球講演を実施し平成17年春に自ら起業『ゴーアヘッドジャパン』を設立。北海道初めての「スポーツ塾」を立ち上げ、子供のみならず大人の方々のメンタルをサポートしている。北海道を揺るがした、駒苫野球部の偉業を陰から支え、戦略・分析・メンタルの分野ではエキスパート。弱者の戦いを駆使し、すべての人に「可能性」を説いている。「心構えが変われば行動が変わる」を合言葉に日本を元気にするべく活動している。2008年1月に北海道で行われたウガンダ・北海道の国際交流事業の実行委員会会長。100年後の北海道の未来を考え、志高い方々とともに活動している。通称「エントモ」と呼ばれている。




8月20日(金)第二講 14:15〜15:45



〜大人が変われば子どもが変わる
  子どもが変われば未来が変わる〜


居酒屋てっぺん 代表取締役

大嶋 啓介 氏



●本気のじゃんけん;心の状態が全ての結果を決める
●本気のチームづくり
●やる気のない人の能力の引き出し方
●どうすれば人は輝くのか
●どうすれば人を輝かせることができるのか
●人生でうまくいっている人といっていない人の違いについて

Profile
今、日本の飲食業界で最も注目を集めている居酒屋「てっぺん」の創業者。てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビ等で数多く取り上げられ、日本中で話題となる。今では年間に約1万人もの方が、朝礼見学に訪れるほどとなっている。その勢いは日本国内だけにとどまらず、韓国や台湾など海外からも多くの方が「本気の朝礼」を見学に訪れている。また、2006年には居酒屋業界全体の活性化を目的にNPO法人「居酒屋甲子園」を立ち上げ、初代理事長としても活動している。さらには、「日本中に夢を広めたい」という熱い念いで全国での講演活動にも励み、活躍の場を大きく広げている。10歳の時、警察官だった父親を亡くし、そのとき初めて父親の生きざまを知り、“親父のような生き方をしよう”と心に決める。「夢を大切にする生き方」「仲間を大切にする生き方」「てっぺん」という店名には、“親父に一番近い「てっぺん」で自分の成長した姿を見てもらいたい”という思いが込められている。





8月20日(金)第三講 16:00〜16:45



幼児教育を通じて、園を、地域を、
そして日本を元気に!!



日本経営教育研究所 取締役


八田 哲夫



●本セミナーの企画者として“まとめ”をさせて頂きます
●世界で最高の職業、それが幼児教育
●15年後の子供たちのために、今何が必要なのか
●日本の教育再生は幼児教育から始まる
●幼児教育を通じて、園を、地域を、そして日本を元気に 



Profile
1966年横浜生まれ。21年間で全国1500園以上の幼稚園・保育園を自ら見てまわる。
毎年年間200回以上の、研修・講演を行う。現在は、「日本の教育再生は幼児教育から始まる!」を毎日の現場から実践し、平成17年よりYYプロジェクト全国展開中。
著書『The Manners Book!教えて!保育者に求められる100の常識』『The Trouble Shooting Book!実践 新人・若手保育者のためのトラブル・シューティング集』『必読! 私立園で働く主任・学年主任のためのスタディブック』


※講演の時間帯は、より良いセミナーになるよう、また参加者の人数によって変更になる場合があります。
 予めご了承下さい。
※ 多くの方々と交流できるように、名刺をご持参下さい。
※ 講演の撮影、録音は禁止させて頂きます。








終了いたしました



   

















個人情報の取り扱いについて copylight 日本経営教育研究所 All Rights Reserved.