本文へスキップ

経営・体育・教育指導コンサルティング 日本経営教育研究所

山下孝一 園長心得直言集 園経営のための羅針盤 第1集~第9集



 

 A5判 40頁
 一気に読める最適なボリューム

 価格 各1冊 1,000円+税  購入申込書ダウンロード 
 申込書をダウンロード後、必要事項をご記入のうえFAXにてご注文ください。

四半世紀前には考えられなかったようなことが、現実になろうとしています。だからこそ、時代の変化に沿って変えていくべきことと、時代が変わるからこそ変えてはならないことの見極めが重要になってきているのだと思われてなりません。そこで、「セミナーニュース」に書き連ねてきた山下孝一の言葉を、加筆、再編集し、号を追ってここに再録することで、時代の波を乗り切る上の一助にしていただけたらと考えました。「その頃はそんな時代だったのか」と現在との違いを感じる内容や、「これは今でも通用することだ」と感じていただけるであろう内容があることを認識しつつ、それも何かの参考になればと考え、時系列に沿っての編集といたしました。ご一読いただき、今後にお役立ていただければ幸いです。 (本書 第1 集「はじめに」より抜粋)

掲載内容
【第1集】
幼稚園は職員の使命感と犠牲の上に成り立ってきた…?/発展への着眼点 世の中の流れ、動向をキャッチする/職員のレベルアップとは/最近幼稚園を足で回り感じたこと/運動会を見て/日本経済の不況が幼稚園に及ぼす影響/本業に専念せよ 忘るべからず経営の原則/失敗しても成功しても、それを通してより一層豊かな生き方をめざす/平成十年度募集傾向

【第2集】
最も大きな幸せは、人を喜ばすことである/職場は人生の修養場 人間道場として職員を育成/生徒は最高の教育を受ける権利がある 教師は最高の教育を授ける義務がある/そんかとくか 人間のものさし うそかまことか佛さまのものさし/人の想いが人の行動となり 人の行動が人の評価となる/人生はいつもスタートライン/これだけはやってほしい 園長行動十二ヶ条

【第3集】
平成十一年度 世の中の動き 幼稚園、保育園の動き/二十一世紀を創る私立幼稚園、保育園/理想と現実の差を埋める努力/平成十二年度を展望する/世の中の変化《時流》とものごとの基本《本物》/続平成十二年度を展望する豊かな生き方をめざす

【第4集】
2000年の時代、世の中の動き これからの幼稚園、保育園/この1年を振り返る 幼保一元化のあり方/野火焼不尽 春風吹又生/幼児教育の原点を考える

【第5集】
先生の原点、私立の原点、保護者の原点 その人の命を突き動かすもの/私立幼稚園と保育園 これからの10年の在り方/善悪の区別 基本的しつけが私立幼稚園の特色になる

【第6集】
媚びず、堂々と、誠実に/幼児教育が21世紀の日本を創る/園長の条件/ただ返す返す 初心を忘るべからず「風姿花伝」世阿弥

【第7集】
見えざる部分が評判園の格差を生む/経営は見えるところと見えないところ 五十対五十で成り立つ/幼保一元化の次に来るもの/保育形態よりも園長/園長の最高の喜びは職員を誉められること/卒園した子供たちも五月病?/我、損の道を行く/門に一礼して帰る/本業に専念する/親は常に「我が子第一」/平成十六年 今年起きたこと これから起こること/これから起こること(二)/揺ぎない理念、やり方は無限/目的が同じだとがんばれる/一年を元気に乗り切る/私立はまず建学の精神の具現化/「挨拶」の評判がそのままそこの評判/失敗が失敗でなくなる

【第8集】
園児がいても廃園/やる気/幼稚園は組織/人を愛する 園を愛する/歴史に残る採用公募の文章/真摯な努力 真摯な情熱/成功は素直さに比例する/教師は生徒に命をかけろ/校長は生徒のために死ねるか/失敗を恐れるな/人間が変わる方法/本物と利便性/内定者新人を一人前にする/働くことでしか得られないもの/見る 視る 観る/どの子も育つ 育て方ひとつ/「人の話を聞く」がスタート/森信三先生の教え/卒園児・小学生/卒園式の歌・卒園証書/一年生に祝電・五月に激励のハガキ・誕生カード/これからの幼稚園・保育園/新卒のレベルは低下し続ける/新卒を園のレベルに引き上げる

【第9集】
先輩から後輩へ知的財産の蓄積/機能・制度の差よりも、組織力・質の差/クラス担任の資格は一年更新/ディズニーランドの伝説/下町のナポレオン 三和酒類(株/これからの幼稚園・保育園/我が子を入れたい園・感動の園/目標が人を変える 人を創る/怠慢、甘え、油断を追放/東京都認証保育所 300ヶ所に

価格 各1冊 1,000円+税  購入申込書ダウンロード 
申込書をダウンロード後、必要事項をご記入のうえFAXにてご注文ください。