令和2年11月12日  わかば組 食育

今日は久しぶりの食育‼
子供たちはそのことを知ると、「やった~♪」「なにつくるの~?」と朝から大喜び!
準備が始まり、エプロンをつけていると、それを見ていた子が「わぁ~、似合うねえ」とほっこり発言もでました♡
子どもたちのエプロン姿はいつ見ても癒しでしかありませんね。

今回作ったのは「焼きおにぎり」。
①手袋をつける
②手に水をつける
③お米を手に取って握る
この工程で作りました。

ごま油が混ぜてあるご飯に「いいにお~い♡」と喜びながら、みんな夢中になっておにぎりを握っています。
力加減が難しそうですが、あっという間にコツをつかんでおいしいおいしいおにぎりがたくさん出来上がりました!

普段あまり一緒に過ごすことのない、栄養士の古川莉子先生との時間を存分に楽しむこともできました♪
作ったおにぎりはその日のおやつ!「誰が握ったおにぎりかな?」とウキウキしながら食べていました。本当に楽しかったようで、「またあしたもしたいな~」と言っていたわかば組さんでした♡


文責:木佐貫 和可子

 


HOME><ようこそ!><高千穂っ子><一日の流れ><年間行事><アクセス
入園案内><採用><バスコース><卒園児の活躍><学生の皆さんへ

Copyright© 2010 Takachiho Kindergarten All Rights Reserved.